鉄分補給

毎日鉄分補給。Feの方ではなく。

tomix 道南いさりび鉄道 キハ40形ながまれ号

f:id:tetsubun999:20200526145848j:image

tomixのキハ40形ながまれ号が入線しましたー

再生産品です。初期生産の時には人気で量販店瞬殺でしたからねー。

模型店の方曰く、キハ40好き好き勢によりバリエーション車両も含めて需要が凄いのだとか。

まぁ確かに国鉄型キハもだいぶ数を減らしてますからね。東北でもどんどん置き換えが進んでますし、冗談抜きで道南いさりび鉄道国鉄型キハの最期の舞台になるかも…。


f:id:tetsubun999:20200526145852j:image

付属品パーツをとりつけて、入線。

行き先表示は団体に変更。


f:id:tetsubun999:20200528021654j:image

夜の海に浮かぶイカ釣り漁船の灯りをイメージしたデザイン。なかなか洒落てますね。


f:id:tetsubun999:20200528021719j:image

正直買った時は「そんなに華やかな車両でもないかな」と思ってましたが、こうして見るとなかなか印象的な車両です。

 

北海道新幹線が開通して以来、北海道には行ってないので、コロナが落ち着いたら実車乗車も兼ねて行ってみようかと。ぶっちゃけ新幹線は景色がつまらないし、函館北斗から乗り換えもあり面倒です。地方鉄道応援も兼ねて、木古内からいさりび鉄道で函館まで行った方が旅的にはより満足度が高いのではないでしょうかね。

 

f:id:tetsubun999:20200528021817j:image

他に並べる車両としては、キハ40形とEH800、あとは函館で会うDF200やキハ261系185系くらいか。まぁでも模型ですから、北斗星とか先日入線した789系とか、好きに並べて走らせませう。

 

kato 789系1000番台 カムイ・すずらん

最近は新規入線も減ってきたので、この調子なら軍資金を貯められるかなー

…などと油断して部品の補充に模型店へ足を運んだのが間違いでした。気づいたら手元には車両セットが(-_-;)

まぁ買っちゃったのはしょうがないので、きっちり整備して走らせまくることにします。

 

f:id:tetsubun999:20200509145028j:image

というわけで、kato の789系カムイ・すずらんが入線しました。カムイといえばゴールデンな方を連想しちゃいますが。ヒンナヒンナ!


f:id:tetsubun999:20200509144410j:image

ライト類は流石はkato 製、文句なしの出来栄えです。


f:id:tetsubun999:20200509144414j:image

ステンレス製の車体と、普通鋼製の先頭部分も表現を変えてます。帯の塗装も問題なし。


f:id:tetsubun999:20200511034359j:image

パンタグラフ周り。こちらも安定してますねー。とりあえず色差ししました。碍子のグリス色が分からなかったのでとりあえず白で。最近は紫系のグリス色もあるらしいですが、残念ながら屋根上撮った写真はなく、ネット上でも見当たりませんでした。まぁ好きにすればいいか。

しかし交流電車とはいえ、特急用車両で編成中パンタ1基ってちょっと心許ないですねー。

 

f:id:tetsubun999:20200511034549j:image

トレインマークは標準がカムイ、交換用にスーパーカムイすずらん、エアポート、JRマークが付属。北斗星撮影で何度か見かけた「すずらん」にしてみました。しかしあんまり目立たないな。


f:id:tetsubun999:20200509144406j:image

形状が似ているキハ261系tomix製)と比べてみます。ライトはtomixが白っぽく、katoは電球色。実車に近いのはkato の方ですかね。


f:id:tetsubun999:20200509144351j:image

トレインマークはどちらもパーツ式ですが、katoはカバーの奥にトレインマークがあるためやや奥まってます。tomixはカバーが無く車体とほぼツライチです。

実車構造からするとkato製の方が近いと思われますが、tomixの方がトレインマークがより鮮やかに見える気がします。特に模型は上から見下ろす視点で見ることが多いですからね。katoのように奥まった位置にあるとちょっと見えづらいところもあります。

 

f:id:tetsubun999:20200511034906j:image

キハ261系北斗星はまなすなどの寝台列車、DF200の貨物など共演相手も豊富。苫小牧〜室蘭あたりのイメージならキハ40形とかも合いますな。

衝動買い的でしたが良い買い物をしました。

 

 

さて、katoが789系1000番台、tomixキハ261系1000番台を出してきたわけですが、789系の方はどちらが先に製品化するんでしょうね。いちおうマイクロエース製のを所有しており、整備の甲斐もあってそこそこ満足してますが、やはりtomixかkatoで欲しいところです。

katoの方は先頭車貫通路部分とライト形状、パンタ周りの変更で対応できるでしょう。

tomixの方は先頭車形状はほぼそのまま使えるはずなので、排気管などの気動車独自のパーツを削り、あとはパンタ周り、台車、床下機器を新規設計。…と考えるとkatoの方が製品化に近いかな。

ただ個人的には中間先頭車の連結器をTNカプラーでやってほしいですねー。katoカプラーだと胴受周辺が見劣りしますし。トレインマークもtomixの方が目立ちます。

まぁ、気長に待ちましょう。

 

鉄道模型 整理と棚卸し

せっかくのステイホーム期間なので、この機会に所有車両や部品類を整理してみました。

こういう作業は時間の取れるときに一気にやるのが良いですね。

 

f:id:tetsubun999:20200506030902j:image

まずは車両の棚卸し。まだ手を入れてなかった車両とか、こんなに持ってたっけ(・_・;?てな車両もあったり。特に485系モハユニットとか、一時期大量配備したオハネとか…。終いには14系と24系車両で組成された謎の編成が出てくる始末。何故か最後尾のハネフは「あかつき」。当時の自分は何がしたかったのか…

やっぱり毎日コツコツと車両手入れをして、放置車両を撲滅しようと改めて決心。コレクションはみんな手を掛けて大事にしないと。車両ケース並べるのが目的に非ず。

 


f:id:tetsubun999:20200506030906j:image

合わせて部品類の整理。

車両の付属品の余り、車輪などの交換部品、パンタグラフなど破損するパーツの予備。

ちょくちょく買い足してたのですが、改めて整理するとけっこう偏りがあります(-_-;)  EF510-500用のパンタグラフとか、4両しか配備してないのに10個もありました…

やっぱり部品類はちゃんと在庫管理しないとダメですね。適用車両が全く分からんパンタグラフとかあったけど、どうしようコレ…

 


f:id:tetsubun999:20200506030909j:image

ホームセンターで仕切りを自由に変えれるパーツケースを仕入れてたのですが、細かく分類したら5ケースでも足りなくなりそうに。割と良い値段するんですよねこれ…仕切りも足りないし。でもパッと見で在庫確認ができるので管理が楽になると思います。

あとは雑多に置いてたパーツをまとめたり、思い切って捨てたりで、結構すっきりして収納スペースも空けることができました。整理整頓って大事ですねー

 

f:id:tetsubun999:20200506200925j:image

整理ついでに久しぶりに新幹線車両を走らせてみました。当レイアウトでは12両が限界。上越北陸新幹線はギリギリ、東北新幹線は単独編成ならなんとか。はやぶさ+こまちとかやりたいけど17両編成分の駅をどうすりゃいいのやら。

さらに実家には300系やら500系の16両フル編成が冬眠中…。フル編成で走らせられるのはいつの日か。

車両加工 E257系 TN化、ライトLED化

f:id:tetsubun999:20200423124011j:image

GW突入。ここでレジャーや帰省の移動をどこまで我慢出来るかがコロナ終息のカギになるでしょうね。特に首都圏、関西圏からの移動は厳に慎んでいただきたい。今が我慢のしどころ。

一方東北の方は、かなり自粛が徹底されてます。普段は賑やかな市内の商店街は閑散としてして、ショッピングモールの駐車場もガラガラ。某江ノ島のような目を覆いたくなるような光景はありません(集客力のある観光スポットがそんなにないってのもあるかも…(-_-;)

こういう時は田舎の方がメリットはありますが、一方で一度感染拡大すればすぐに医療崩壊という表裏一体。油断はなりませんな。

 

というわけで引き続き自宅で模型弄り。

E353系に続いてE257系に手を入れます。


f:id:tetsubun999:20200423124026j:image

まずは3号車の中間先頭車のカプラーのTN化。

 

f:id:tetsubun999:20200423124014j:image

いつも通りkato カプラーを削り取り、TNカプラーを貼り付け。カプラー台座の厚み分だけ本来の連結器位置より下がってしまうのが難点ですが、過度な改造が不要なので楽です。


f:id:tetsubun999:20200423124022j:image

一方連結先の方は、元々はフック付kato カプラー。普通ならこちらもTNカプラーにしますが、今回はフックなしkato カプラーにしました。

一見TNカプラーと連結できそうですが、引っ掛け方式が違うのでそのままでは固定できません。連結器の尖った部分の根元をちょっと削ることで、TNカプラーとの連結ができるようになります。

ただ引っかかる程度で簡単に外れるので、応力がかからないようにする必要はあります。動力車など重い車両は片側の編成に集約すると良いでしょう。


f:id:tetsubun999:20200423124018j:image

連結。高さがちょっと違いますが、試運転の結果は問題ありませんでした。間隔もちょうど良いですね。


f:id:tetsubun999:20200423124030j:image

お次はライトのLED化。旧ロット品のため元々のライトユニットは色味も明るさもイマイチな豆電球。LEDにすることで十分に安定した光量が確保できます。写真では分かりづらいですが、ライトレンズに色差しして、シールドビームの色味の違いを出してます。


f:id:tetsubun999:20200423124035j:image

テール側はLEDとプリズムの位置関係の都合で、トレインマークの部分に光量ムラが生じてます。でもまぁ明るければいいか(適当)

 

その気になればステイホームでもやる事は幾らでもありますね。GWは滞留工事の消化期間になりそう。

 

 

車両加工 E353系 TN化

f:id:tetsubun999:20200415205002j:image

ついに緊急事態宣言。唯一の感染者ゼロ県在住ですが(実際もういると思うけど)、生真面目な県民性か、町は粛々と自粛モードになりつつあります。というか「感染者第1号にはなるものか」「ここまできたら最後までゼロ人維持するぞ」という意地を感じますな。

しかし未だに観光やらパチンコで遠征する輩がいるようです。子供達ですら我慢してるのに、何で大の大人が我慢できないかねぇ(ー ー;)

感染したらどう責任取る気なんだか。…というか責任とか考えてないんでしょうね。

 

そんな輩にはならないよう、しばらくはインドアモードで過ごします。せっかくの機会、積んでた小説の消化、レイアウト工事、車両改造などをガンガン進めてしまおう。

 


f:id:tetsubun999:20200415204958j:image

というわけで車両改造。kato E353系。デフォルトのkato カプラーだと上記写真の通り間隔が開きすぎるので、TNカプラー化を進めます。


f:id:tetsubun999:20200415204955j:image

このタイプのカプラーを使用。黒いのはE259系に使用されてます。車両形状が似てるから使えるはず。


f:id:tetsubun999:20200415204951j:image

例によってkato カプラー座を削って、TNカプラーを貼り付け。うまくハマったように見えますが…


f:id:tetsubun999:20200415205013j:image

カプラー台座の分だけ高さが下がったので、電連部分がスカートに干渉してます。

 

f:id:tetsubun999:20200418045314j:image

実車。連結器の位置が違いますね。合わせるには車体の方を削る必要がありますが、今回はそのまま。電連パーツを削って薄くする事で干渉を解決しました。


f:id:tetsubun999:20200415205005j:image

いい感じの間隔になりました。気が向いたら車体加工して正規の高さに調整することにします。たぶんやらない気がする…

 

 

 

自宅鉄模レイアウト工事 5

コロナ感染、いよいよマズい状況になってきました。今の職場ではまだ通勤してますが、首都圏にある本社ではテレワークになりました…いずれこちらもそうなるでしょうね。

まだ感染者ゼロの県に住んでいますが、ウィルスは確実に入ってきてるでしょう。何せ毎日東京から新幹線が来てるし、出張で来る人もいる…これは如何ともし難い。

いまべきことは、健康体を維持しつつ、人との接触、不要不急の外出は避ける…月並みですが要は大人しくすることだけですね。先週の土日もサークル活動を予定してましたが、体育館でのスポーツはマズいと判断して止めました。ストレス溜まりますが、万が一感染でもすれば影響は広範囲に及びますから、ここは我慢のしどころ。

 

こんな時、インドア趣味を持つ人は多少救われますね。そんなわけで、土日はレイアウト工事を進めました。

 

f:id:tetsubun999:20200406031704j:image

メイン駅を再設営して試運転しました。 

中央線シリーズを展開。

 

f:id:tetsubun999:20200406031652j:image

試運転での出番が多いE351系。この車両の振り子システムが問題なければ、大抵の車両はOKです。せっかくなのでE353系も展開しました。

ヘッドライト、あんまり明るくないな…


f:id:tetsubun999:20200406031656j:image
ローカル線のホーム側によく分からない側線を作ってみる。作ってみたけどあんまり使い勝手が良くなさそう…

手前に見えるPC枕木レールはC391カーブレール。変な線路配置なのに、試しに使ったらぴったりハマりました。よくできてるなぁと謎の感心。

 

とりあえず本線はリニューアル開業しました。これから分割式レイアウト風にアップグレードしていきつつ、今度は単線ローカル線の建設に取り掛かります。スタイロフォーム 、補充しないと…

 

 

 

 

自宅鉄模レイアウト 改造④

実家レイアウトの改造の後は、自宅レイアウトの方の改造にも着手。

今回はけっこうな大工事。家具レイアウトの都合でレイアウトの一部になっていたテレビとテレビ台を退かしました。

最初はテレビ台をレイアウト土台兼用としていたのですが、そのテレビが邪魔になり保守性最悪という本末転倒なことに。

 

f:id:tetsubun999:20200403143209j:image

画面奥にテレビ台が鎮座してました。レイアウトの拡大には邪魔すぎると判断、思い切って動かしました。

これで10畳の自室の2割強がレイアウトだけに占有される形に…。まぁ元々7畳の部屋だった、と考えることにします。

 

f:id:tetsubun999:20200403030250j:image

今回拡張した部分。まだ工事中でごちゃごちゃしてます。これによりドッグボーン型のレイアウトがL字型になり、スペースも大幅増となりました。キツいカーブ勾配も緩やかに。

外周を回る本線の中のスペースに、以前から構想のあった地方民鉄線を敷設予定です。自動運転化したいのだけと、肝心の自動運転ユニットが市場にない…


f:id:tetsubun999:20200403030254j:image

メイン駅部分にはコルクシートを敷き詰めました。少しは消音効果が期待できるか…?

 

工事期間中は走らせられず、そろそろ走らせたい衝動が湧いてきたので、とりあえず周回コースの完成を急ぎます。