鉄分補給

毎日鉄分補給。Feの方ではなく。

三沢基地航空祭 2019 ④

写真整理が追いつかない…

 

f:id:tetsubun999:20191007100750j:image

ブルーインパルス、エアショー。

松島の時より1機増えて、4機での演技。


f:id:tetsubun999:20191007100733j:image

例によってひたすら連写。

今回はサブカメラのNikon V3を携え、超望遠と広角の両画角での撮影を狙います。

そのため両肩にカメラの重量がズッシリと…


f:id:tetsubun999:20191007100759j:image


f:id:tetsubun999:20191007100810j:image

上がってから最初のファンブレイクでその日の空の状況を把握して、演技の順番を決めるそうです。


f:id:tetsubun999:20191007100747j:image

技術だけでなく状況判断能力も一流が求められる…パイロットは大変ですね。昔から士官レベルが乗り込むのも頷けます。


f:id:tetsubun999:20191007100754j:image

それはともかく、雲ひとつない晴天バック。

やはり飛行機は青空に映えますなぁ。

 

f:id:tetsubun999:20191007100739j:image

今回はスモークも意識して撮影。


f:id:tetsubun999:20191007100802j:image

でもあんまり広角にしすぎると何の機体が飛んでるか分からんのですよね…悩ましい。


f:id:tetsubun999:20191007100757j:image

この日は晴天、キューピッドも決まりました。


f:id:tetsubun999:20191007100743j:image

編隊飛行を上手く撮りたいけど難しい。


f:id:tetsubun999:20191007100808j:image

構図を工夫して撮りたいけど、追いかけるので精一杯…腕しんどい(;´д`)


f:id:tetsubun999:20191007100816j:image 

まだまだ修行が必要…


f:id:tetsubun999:20191007100805j:image

ブルーインパルスのあとは再びのF-16

今度もヴェイパーコーンみたいなのが発生。

二度も見れるなんて今回はツイでるなぁ。


f:id:tetsubun999:20191007100813j:image

締めはオスプレイ。これも実機見るの初めて。

流石の威圧感です。でも思ったよりもうるさくない。

 

f:id:tetsubun999:20191021012614j:image

来年からはF-2が見れなくなるかもですが、代わりにF-35が本格的に出てきそうですね。

年に一度の本番で成功するためにも、やはり日頃の練習が大事。なんとか平日休みを確保して撮りに行かねば…

 

 

三沢基地航空祭 2019 ③

f:id:tetsubun999:20190928022308j:image

F-16の次は再びF-2

F-2部隊は三沢が今年で最後、ということで513号機は専用塗装になってます。


f:id:tetsubun999:20190928021513j:image

腕が疲れてきたのか、ブレブレの写真を量産することに…

この後は昼休みを挟んでブルーインパルス

その前に地上展示を見ていきます。


f:id:tetsubun999:20190928021508j:image

A-10サンダーボルトⅡ。実機を見るのが楽しみでした。

特徴的なのはやはり機種の30mmガトリング砲。戦車すら一瞬で鉄クズに変えるとんでもねぇシロモノ。

流石に長期現役機だけあり、機体のあちこちに経年のあとが見られます。たぶん湾岸戦争とかで実戦経験したんでしょうな。


f:id:tetsubun999:20190928022305j:image

一昨年はEG-18グラウラーがいましたが、これはFA-18の方かな?


f:id:tetsubun999:20190928022302j:image

空自のC-2輸送機。思ったよりもデカい。


f:id:tetsubun999:20190928022419j:image

F-16


f:id:tetsubun999:20190928021505j:image

車力基地からパトリオット


f:id:tetsubun999:20190928021502j:image

ブルーインパルスは5機が来ました。2週間前の松島よりも稼働機数が増えてます。


f:id:tetsubun999:20190928022258j:image

F-35。今回も飛行するところが見れず残念。

まぁ今後増えていくし、そのうち撮れるでしょう。


f:id:tetsubun999:20190928021459j:image

むしろF-2の方が貴重。


f:id:tetsubun999:20190928021448j:image

T-4。松島基地以来、ローアングルからの撮影が気に入ってます。


f:id:tetsubun999:20190928022253j:image 

残念ながら飛行展示がなかったF-15


f:id:tetsubun999:20190928021520j:image

RF-4。どの航空祭にも来てくれてますね。


f:id:tetsubun999:20190928021516j:image

F-4EJ。できれば飛行してるところも見たいけど、百里に行かないと無理かな。


f:id:tetsubun999:20190928021452j:image

八戸から陸自A-1S。


f:id:tetsubun999:20190928022255j:image

チヌークも来てました。登場から何十年も経つのに、未だに現役張ってるのか凄い。

 

f:id:tetsubun999:20190928021456j:image

昼休みの後はブルーインパルスの出番。

 

三沢基地航空祭 2019 ②

f:id:tetsubun999:20190923185540j:image

F-2の飛行展示の後は米軍F-16のターン。

三沢はF-16部隊の本拠地。F-16の変態機動は三沢航空祭の名物です。


f:id:tetsubun999:20190923185602j:image

松島基地で見た変態機動の再来。


f:id:tetsubun999:20190923185516j:image

静止画だとイマイチ分かりづらいですが、ヤバイくらいの機動性です。やたら速い上に縦横無尽に飛び回るのでカメラワークが大変。


f:id:tetsubun999:20190923185532j:image

なので毎度のことながら乱射ならぬ乱写。

どれか1発でも当たれば良し。


f:id:tetsubun999:20190923185556j:image

ひたすら追いかけ回していると


f:id:tetsubun999:20190923185550j:image

かなりの速度で会場を横切った瞬間、コックピット周辺にベイパーらしき渦が発生!一瞬でしたが会場にはどよめきが…(・□・;)

調べてみるとベイパーコーンと思われます。亜音速域で飛行すると出たりするものらしい。


f:id:tetsubun999:20190923185513j:image

ベイパーコーンらしき現象は一度きりでしたが、なかなか貴重なものを見せてもらいました。


f:id:tetsubun999:20190923185526j:image

これもけっこう派手にベイパー発生。


f:id:tetsubun999:20190923185523j:image

いつもはF-16の速さに翻弄されマトモに撮れませんが、今回は割と歩留りは良い方。


f:id:tetsubun999:20190923185552j:image


f:id:tetsubun999:20190923185519j:image

流石はF-16、今回も素晴らしい飛行を見せてくれました。

三沢基地航空祭 2019 ①

f:id:tetsubun999:20190916232544j:image

松島基地航空祭から2週間後、三沢基地航空祭にも繰り出しました。

松島での戦訓を活かし、メモリーやレンズなどの戦力補強を行い、準備万端で現地へ。


f:id:tetsubun999:20190916232535j:image

松島に続き、三沢も来場者が増えてる気がします…。昨年は北海道胆振地震の影響で一部のプログラムが中止になったので、その反動かも。

 

松島より来場者が多い一方で、八戸〜三沢間の鉄道は編成が短く本数も少なめ、三沢駅からのシャトルバスも台数不足(;´д`) 

交通の便はなかなか改善されません。せっかくの稼ぎ時、もう少し工夫すべきと思うのだけど。

 

f:id:tetsubun999:20190916233934j:image

ともあれ、荷物検査を経て基地内へ。三沢は正面ゲートから格納庫までだいぶ距離があります。

f:id:tetsubun999:20190916232606j:image

展示スペースに来ると…A-10!実物初めて見た!これが最強の攻撃機か。


f:id:tetsubun999:20190916232548j:image

F-2が上がったので、地上展示は後回しにして


f:id:tetsubun999:20190916232538j:image

さっそく超望遠装備で空を見上げます。

総重量3kg弱!重い〜


f:id:tetsubun999:20190916232556j:image

モリー増強したので残弾の心配は無し!

とにかく撮りまくる。


f:id:tetsubun999:20190916232609j:image

三沢のF-2部隊は転属が決定しており、三沢の航空祭に出るのは最後になるようです。

今後も友情出演で来てくれるのに期待。

 

f:id:tetsubun999:20190916234018j:image

 

f:id:tetsubun999:20190916233831j:image

今回も背中を見せた瞬間を狙います。


f:id:tetsubun999:20190916232551j:image


f:id:tetsubun999:20190916232600j:image

どうも予定されていたスケジュール通りには進んでいない模様…次は米軍F-16の出番。

 

 

 

新レンズ調達 1NIKKOR VR 10-100mm f4-5.6

f:id:tetsubun999:20190915031925j:image

 久しぶりに新機材を調達。

1NIKKOR VR 10-100mm f4-5.6

今は廃止機種になっているNikon1シリーズ専用のレンズです。なので中古品。

手持ちのNikon V3に装着。


f:id:tetsubun999:20190915031939j:image

今までは標準ズームの10-30mmがメインで、望遠はマウントアダプターで手持ちの300mmとかを使ってました。

ただ30mmはコンパクトだけど35mm換算で81mm相当で物足りないし、さりとてマウントアダプターは嵩張るので、ミラーレス機のメリットが活かせない…ちょいと中途半端な存在でした。

そんなわけで、それなりに望遠できて重量も重くはない、ということで本機を導入してみました。


f:id:tetsubun999:20190915031950j:image

デビュー戦は航空祭。500mmを装備したメインカメラでは近すぎる目標を撮るサブカメラとして。

目の前を通過するE-2C。描写力とかよく分からんですが、とりあえず明るい環境下では問題なさそう。


f:id:tetsubun999:20190915031945j:image

暗い環境下でも何とか。そんなに明るくはないレンズなので、屋外メインが良さそう。


f:id:tetsubun999:20190915031931j:image

とはいえ対象が固定、もしくは低速なら撮れます。

 

NIKONは1シリーズを捨てて新型のZマウントシリーズを推してますが…せっかくのV3、新レンズの導入で汎用性を強化して使い倒すことにします。カメラは撮って使ってナンボ。

松島基地航空祭 2019 ⑥

f:id:tetsubun999:20190910031311j:image

ブルーインパルスの演技飛行。本日の大トリにして目玉。


f:id:tetsubun999:20190910031244j:image

3機編隊での演技。


f:id:tetsubun999:20190910031248j:image


f:id:tetsubun999:20190910031308j:image

ちょっと雲が多いけど…晴れてれば良し。


f:id:tetsubun999:20190910031252j:image

基本的には超望遠で寄って撮りますが、一方でスモークで描かれる航跡も撮りたい。

なので超望遠用カメラと広角用カメラを使い分けてます。


f:id:tetsubun999:20190910031259j:image

こちらは望遠で寄り

 

f:id:tetsubun999:20190911011538j:image

こちらは広角側で広々と撮ります。

午前中の練習飛行で披露したハートマークも広角用カメラで撮影。


f:id:tetsubun999:20190910031317j:image

ホントは動画も撮りたいけれど流石にムリっぽい。


f:id:tetsubun999:20190910031255j:image

メインカメラのホットシューに動画カメラを取り付ければイケるかも知れませんが、それには重量3kgのカメラ&レンズを常に対象に向け続けなければならず…

今の筋力のない身体ではムリ(つД`)


f:id:tetsubun999:20190910031302j:image

降りてきました。ひたすら撮りまくったらメモリー残量がピンチに。下手な鉄砲何とやらとはいえ、撃ちすぎ…


f:id:tetsubun999:20190910031305j:image 

パイロットがギャラリーに応えます。飛行だけでなく搭乗から降機、整備に至るまでが演技になります。

 

f:id:tetsubun999:20190911012820j:image

ともあれ、これで今年の松島基地航空祭は終了。天気にも恵まれたし、F-16も来たりで充実した航空祭でした。来場者も昨年より1万人も増えたそうです。どーりで…


f:id:tetsubun999:20190911012823j:image

影技術には改善の余地が沢山あるけど、去年よりは幾分マシになってきている…気がする。

カメラに限らず、成長を感じられることはいいことですね。


f:id:tetsubun999:20190910031241j:image

激混みの仙石線で帰路に。

 

【最後に備忘録】

持って行った方が良いもの(カメラ関係除く)

・キャンプ用などの折りたたみ椅子

・レジャーシートは飛ばされる可能性あり

・傘よりも雨合羽。傘はいろんな意味でジャマ

・帽子は必須。飛行場に遮るものなし。

・日焼け止め。肌弱い人は特に。

・持ち物検査はあるが、飲み物は余裕を持たせて用意する。屋台はめっさ並ぶ。

同じ理由で昼食も事前準備を推奨。

 

 

 

 

松島基地航空祭 2019 ⑤

f:id:tetsubun999:20190907215430j:image

米軍F-16の飛行展示が始まりました…

で、離陸直後からいきなりの急旋回&急上昇!

初っ端から機動性の高さを見せつけてきました(・Д・)

 

f:id:tetsubun999:20190907215401j:image

これには長玉抱えたベテランファンたちも唖然…(・□・;)


f:id:tetsubun999:20190907215412j:image

まるで曲技のような機動を次々と繰り出してきます。これぞ軽戦闘機!という感じ。

F-16は米空軍・サンダーバーズギリシャ・ゼウスなどのアクロバティックチームでも採用されてるし、飛行展示に最適な機体ですな。

 

f:id:tetsubun999:20190907215408j:image

とにかく圧倒されるほどの機動性。写真だけではわかりません…とにかく一見の価値あり。


f:id:tetsubun999:20190907215423j:image

つーか速すぎて追いつけません、撮れません\( ˆoˆ )/


f:id:tetsubun999:20190907215358j:image

F-16という名機の凄さの一端を見た気がしますね…

 

 

さて残すところはブルーインパルスの本番のみ。しばらく時間があるので他の機体をじっくり撮りにいく。


f:id:tetsubun999:20190907215415j:image

RF-4。


f:id:tetsubun999:20190907215404j:image

F-2。ローアングルで撮ったらなかなか良さげ。


f:id:tetsubun999:20190907215355j:image

大人気のF-4EJ改。


f:id:tetsubun999:20190907215427j:image

予備機?も兼ねてF-16はもう1機待機してました。

 

(続)